外装事業部メイン画像

リュウソークリエイトの住宅外装事業

住宅外まわり工事の専門業者として暮らしを外部環境から守ります。

快適な暮らしを守る為、重要な課題の一つとして長期間にわたり雨水の浸入など外部環境から住宅を守る必要があります。当社ではその重要性を十分に自覚し、責任ある施工に努めております。正しい気持ちで正しい施工をおこない、常に高品質を心掛ける事。単純ではありますが、それこそが専門業者としての役目だと思っております。様々なご提案と共に安心できる住宅外装工事に努めてまいります。

外壁素材ショールーム

住まいの表情を決める外壁素材

外壁素材のショールーム

外観の表情を生み出す外壁材。選ぶ決め手は、やはり素材感と意匠性です。様々なニーズにお応えできるように豊富なバリエーションをご用意しています。外壁サイディング材を使えば、洋風・和風・モダン、どのような外観も思いのままのデザインできます

セルフクリーニング機能を持った外壁素材

新技術へのアプローチ

セルフクリーニングの仕組み

現在のサイディング外装材は、これまでの長年の技術と同時に新たなテクノロジーの 導入も行われています。親水性能が高いほど、静電気が起きにくく、空気中のホコリを寄せ付きにくくなります。また、汚れが付いても落ちやすくなります。このため、汚れ物質と外壁表面の間に常に水が入り込んで、煤煙や排気ガスなどの水となじみにくい汚れの付着を防ぎます。さらに、雨水が当たると膜表面の汚れを雨水と一緒に洗い流してしまいます。これが『セルフクリーニング機能』です。

サイディング施工例

外壁を変えるだけで新築時の趣を取り戻します

サイディング施工例

サイディングは工場で徹底した品質管理のもと生産される為、品質は均一で価格は比較的安いものが多く、外壁材の主流となっています。 デザインバリエーションがとても豊富で、表面の表情が多様なのも人気の要因の一つです。 タイル風、石積み風、板張り風と、一目みただけでは本物とかわらないような風合いを持つ商品もあります。

サイディングはその材質によって、木質系サイディング、金属系サイディング、窯業系サイディング、樹脂系サイディングに分類できます。外壁の種類により、特性や特徴も異なってきます。 弊社では、サイディングの種類の中でもバリエーション豊富な窯業系サイディングをおすすめしており、リフォームや改装工事には軽量で建物に負担の少ない金属サイディングを特におすすめしております。